スキューバダイビング・海・プールに関する情報を分かりやすく提供していきます。

ダイビング・海・プール
   HOME>海外ダイビングツアーのすすめ

スキューバダイビング

スキューバダイビングをしよう

スキューバダイビングとは?

スキューバの魅力

どうやってやるの?

何が必要?(Cカード情報)

体験してみよう!

いざマリンブルーへ


スキンダイビング

スキンダイビングをしよう

スキンダイビングとは?

魅力って何?

何が必要?


シュノーケリング

シュノーケリングをしよう

シュノーケリングとは?



海外ダイビングツアーのすすめ

あなたは海外でダイビングをしたことがあるでしょうか??海外でのダイビングは、一回経験するとやめられなくなると言われているくらい魅力的なダイビングとなるんです。

もちろん国内ダイビングでもすばらしいスポットは多々ありますが、日本では体験することの出来ない世界各地の特徴ある海の中を覗いてみたい!!と思ってしまうのは当たり前かもしれませんね。

海外のダイビングスポットは、基本的には南の島と言われるような国々に多くみられます。例えば、太平洋諸島、ミクロネシア諸島、アジア〜インド洋などなど・・・・。

海の中だけではなく、観光といった面からも、日本とは全く異なる文化・気候・時間の流れを体験することが出来ます。ダイビングの後にショッピング、食事、その他さまざまな異文化があなたを受け入れてくれることでしょう!

海外ダイビングツアー

日本のスポットだけを満喫しているだけなんてもったいない!

最近では、海外旅行も多くの旅行会社が格安ツアーを組むようになってきました。また、ダイビングをするためのツアーなんていうのも特集されていたりします。

南の島と言われる国々では、一年を通して暖かな気候であるため、これから秋〜冬になってしまう日本よりも快適にダイビングを楽しむことができますね。

いくつかの旅行会社で海外ツアーをとりあげていますが、ここではネットで気軽に申し込みが出来て、さらに安心・快適にダイビングプランを組み込むことが出来るルックJTBを取り上げたいと思います。

ルックJTBは、他の旅行会社よりも海外ダイビングサポート体制が充分行き届いています。そのサポート体制の詳細はというと、

1.ダイビング器材を貸し出してくれます!
ということは、海外でCカードを取りたい人にはもってこいの体制です!

2.日本語の出来るインストラクターを紹介してくれます!
海外ダイビングの最大の不安点である言語の問題もこれなら問題ありませんね。

さらに、ルックJTBでは、通常の海外ダイビングツアーのようにあらかじめダイビング目的のツアーを組んでいないんです。


それじゃぁどんなの??


っていいますと、まず、自分の行きたい方面のツアーを探します。

ルックJTBで用意しているダイビングのためのツアー方面は、グアム、サイパン、パラオ、ロタ、セブ、グレートバリアリーフといった、海外ダイビング大人気の方面ばかりです。

自分好みの方面を決められるだけではなく、出発地、航空会社、ホテル、自分の予算を考慮にいれることが出来るのが利点ですね。

あらかじめツアーにダイビングが組み込まれていると、こうはいきません。


自分の行きたい国、方面のツアーが決まったら、そこから自分の行いたいダイビングスタイルを選んでいきます。選べるスタイルを紹介すると、

Cカード取得を目指せ!

トランスファースクール(グアム、サイパン、パラオ、ロタ、セブ)

これは、日本で学科講習を終了してから海外で実習をするというスタイルです。学科を終わらせてからの出発となるので、海外旅行を無駄なく満喫することが出来ます。日本での学科講習も海外の海に思いをはせながらだったら、スムーズに終わってしまいますね!


ダイブスクール(グアム、サイパン、セブ、グレートバリアリーフ)

これは、学科講習も含めた全ての講習を海外で受けてしまうというスタイルです。日本で学科を受けている時間がない人におすすめです。海外でCカード取得をしたらもう日本では潜れないかも??(笑)



海外でのダイビングをもっと楽しもう!

体験ダイブ(グアム、サイパン、パラオ、ロタ、セブ、グレートバリアリーフ)

Cカードを取る前に海外での海の中を覗いてみたい!っていう人はこの体験ダイブをしてみましょう!体験といっても器材を身につけるので、簡単な操作法、海の中の注意などを教えてくれます。観光のお供にどうぞ。


リフレッシュダイブ(グアム、サイパン、パラオ、ロタ、セブ)

ちょっとダイビングに離れていた人、初心者の方のダイビングにおすすめです。ちょっとでも不安があると充分楽しめないもの。それを解消するために、ダイビング前にちょっとしたブリーフィングをしてくれるので、大満足できると思います!


アドバンススクール(グアム、サイパン)

すでにオープンウォーターを持っている人のために、ステップアップスタイルもあります。アドバンスドオープンウォーターへのステップアップコースのこのコースは、海外ダイビングを楽しみながらステップアップすることが出来ます。


ファンダイブ(グアム、サイパン、パラオ、ロタ、セブ、グレートバリアリーフ)

各地のダイビングポイントを案内してくれるファンダイビングコースです。もちろん日本語OKの現地インストラクターがそのスポットスポットを丁寧に充分満喫出来るようにバックアップしてくれます。



プライベートインストラクター

シニア体験ダイブ(グアム、サイパン)

シニアの方もダイビングすることが出来るんですよ。でも普通のコースでは周りに迷惑なんじゃ・・・足を引っ張っちゃうんじゃ・・・っていう不安はよく聞きます。それだったらインストラクターを独占しちゃいましょう!ゆっくりあなたのペースで進められますよ。


ファンダイブ(グアム、サイパン)

ファンダイブでのインストラクター独占も可能なんです。ブランクがありすぎて心配という人や、じっくり水中写真を撮ってみたいという人におすすめです。



というように、数多くのダイビングコースが設けられているので、自分にあったダイビングスタイルを崩すことなく海外ダイビングが楽しめるんです!

ダイバーのために考えられたルックJCBの海外ダイビングプラン。一度つかったらその便利さにリピータになってしまうことでしょう。

詳細については、ルックJCBの海外ダイビングを参照してください。ページの中央にはパンフレットも記載されているので、各国ごとのダイビングコース料金が参照できます。

行きたい方面についてのツアーについては、下記にリンクしておきました。ぜひご参考にしてみてくださいね。



サイパン 札幌発東北発東京発名古屋発大阪発 九州発
グアム 東北発東京発名古屋発大阪発九州発
パラオ 東京発名古屋発大阪発
ロタ 東京発名古屋発大阪発
セブ 東京発名古屋発大阪発
グレートバリアリーフ 東京発名古屋発大阪発九州発
Copyright(c) 2005 divediver All Rights Reserved
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO