スキューバダイビング・海・プールに関する情報を分かりやすく提供していきます。

ダイビング・海・プール
   HOMEいざマリンブルーへ>沖縄県・座間味島

スキューバダイビング

スキューバダイビングをしよう

スキューバダイビングとは?

スキューバの魅力

どうやってやるの?

何が必要?(Cカード情報)

体験してみよう!

いざマリンブルーへ


スキンダイビング

スキンダイビングをしよう

スキンダイビングとは?

魅力って何?

何が必要?


シュノーケリング

シュノーケリングをしよう

シュノーケリングとは?


沖縄県・座間味島

単に沖縄といっても、数多くの島が点在しています。そのほとんどに様々なダイビングスポットが存在します。その中でも世界的に有名な座間味島を紹介します。

座間味の魅力といえば、ウミガメやマンタなどの大物、非常に多くの魚の群れ、辺り一面のサンゴ礁でしょう!はっきりいって、下手な海外スポットよりもすばらしいダイビングをすることが出来ますよ。


ダイビングスポット情報
伊釈加釈
(いじゃかじゃ)

このスポットは、高確率でウミガメに出会えるスポットです。また、夏場はそれにプラスしてマンタに出会える確率もアップするという、大物狙いのダイバーにはピッタリのスポットです。

ブツブツサンゴ

浅瀬一面に広がるカラフルなサンゴを楽しめるダイビングスポット。その周りには、これまたカラフルな魚たちが群れをなして泳いでいます。ブツブツサンゴというのは、このスポットのメインであるコモンシロコロサンゴのそのブツブツした外観に由来しているそうですよ。

ヤカビクレバス 地形を楽しみたいダイバーにおすすめなのがこのスポット。真っ暗な横穴から入り、クネクネしたトンネルを進んでいくと、そのトンネルの天井から差し込む日の光が幻想的な世界をかもしだします。このスポットの最後には最高の神秘的な光が待っているんですよ!ちなみに私は行きました♪ホントすばらしいの一言です!


ダイビングショップ情報

ダイビングのメッカというだけあって、たくさんのダイビングショップがあなたの訪問を待っています。
座間味島のダイビングショップ一覧はこちらへどうぞ


座間味島へのアクセス情報
座間味島へは、まず飛行機で那覇まで行きましょう!

那覇までは、全国各地からアクセスできます。

那覇まで着いたら次は泊港まで行きましょう。移動手段はタクシーがいいですね。沖縄は電車がないのでタクシーが安いんです!

泊港からは定期船で座間味島までまっしぐらです。

【航空券情報】 沖縄への激安航空券(スカイゲート)

座間味島のツアー情報
ファンダイビング座間味島ステイ4days

航空券やダイビングショップを探すのが面倒・・・っていう人におすすめなのがツアーです。
このツアーは、4/1〜9/30着迄の毎日出発 をしているので、ちょっとした休みがとれればいつでも座間味島にダイビングをしに行くことができます。また、一人から参加出来るのも嬉しいですね。ツアーの詳細についてはリンクを参照してください。


座間味島エリアの宿泊情報

ケラマビーチホテル
ツアーじゃなくて自分で宿をとって行きたいという人には、このケラマビーチホテルがおすすめ。ビーチの目の前に立地しているため、すぐに海に出かけることが出来ます。またオシャレな部屋や、オシャレなレストランもあり、日本にいながらにして大満足のリゾート気分を味わうことが出来ます。



座間味島観光情報
座間味島を満喫するなら じゃらんnet観光ガイド をチェック!




HOMEへ戻る
Copyright(c) 2005 divediver All Rights Reserved
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO