スキューバダイビング・海・プールに関する情報を分かりやすく提供していきます。

ダイビング・海・プール
   HOMEいざマリンブルーへ>タイ・サムイ島

スキューバダイビング

スキューバダイビングをしよう

スキューバダイビングとは?

スキューバの魅力

どうやってやるの?

何が必要?(Cカード情報)

体験してみよう!

いざマリンブルーへ


スキンダイビング

スキンダイビングをしよう

スキンダイビングとは?

魅力って何?

何が必要?


シュノーケリング

シュノーケリングをしよう

シュノーケリングとは?


アジア〜インド洋・タイ・サムイ島
『タイ・サムイ島』   

サムイ島の周辺は、水深が最大12ー14mと浅く、波や潮の影響で透明度が落ち着きにくいため、一般的にはボートでタオ島やセイルロックなど、沖合いのダイブサイトへ出かけることになります。

しかしながら、サムイ島の周辺にも魅力的な水中生物が多数生息しています。目の覚める様な透明度は期待できませんが、穏やかなコンディションがつづくと透明度は8m〜10mとシャローダイブには十分なところまで透き通ります。

マクロ派ダイバーや ブランクダイバーのウォーミングアップ、講習生やお子様連れの方でもビーチで手軽にダイビングを楽しむことができます。また、透明度の良い日には、ナイトダイブも楽しめます。


ダイビングスポット情報
Chaweng Reef・Ko Samui (サムイ島チャウェンリーフ)
サムイ島チャウェンリーフ サムイ島のメインビーチ、チャウエンのリーフに潜るビーチダイビング。水深は浅いがリーフに集まる様々なコーラルフィシュがみられる。ハリセンボン、アカエイ、オニカサゴなどの変わり種も。ショップの正面から、そのままエントリーできる手軽さも魅力!透明度がよければ、ナイトダイビングも可。
Koh Matlang(マトラン島)
マトラン島 チャウエンのリーフの沖に浮かぶマトラン島。ショップの正面から、約5分でポイントに到着、イソギンチャクの群生に群がるクマノミやワヌケヤッコ等のコーラルフィッシュが見られる。島の突端の岬には潮に乗って、小型のリーフシャークや、サワラなどの大型魚があらわれることも。
Chumpon Pinnacle (タオ島沖合い・チュンポンピナクル)
タオ島沖合い・チュンポンピナクル タオ島の北西の沖合に位置する巨大な隠れ根。根のトップは15mそこから30m〜40m位まで垂直に落ち込みます。少し根から離れた中層には、リーフシャーク、大型のバラクーダなどの大物が現れます。潮通しがよく、セイルロックと並んでサムイ島、タオ島周辺ではジンベイザメの出現率がもっとも高いポイントです。
South West Pinnacle  (タオ島沖合い・サウスウェスト・ピナクル)
タオ島沖合い・チュンポンピナクル タオ島南西の沖に位置する隠れ根。チュンポンピナクルと並んでタオ島周辺ではベストサイトの一つ。大きな二つの隠れ根のトップは5m〜7mと浅く、カラフルなサンゴで彩られています。根の周りの水底の穴には、大きなハタが住み着いています。潮通しがよく、回遊魚や、中型魚のむれが現れる確率の高いポイント

ダイビングショップ情報
サムイ島ダイビングショップ・ほうぼう屋
ダイビングショップ 『ほうぼう屋』は、サムイ島のトータルナビゲーターとしたサムイ島・タオ島のダイビングショップです。サムイ島への旅行は、サムイ島ダイビングショップ『ほうぼう屋』にお任せ下さい!
[ショップ情報]
営業時間:9:00〜20:00
TEL :077-427-434(Bophut Office)
E-mail info@houbou-ya.com


サムイ島へのアクセス情報
【まずは日本からバンコクへ】

日本の各主要空港から、ANA、JAL、ノースウェスト、タイ国際航空、ユナイテッド航空、エアーインディア、ビーマンバングラディッシュ航空、シンガポール航空等が、バンコク行の直行便を運行しています。


【バンコクからサムイ島へ】

バンコクからサムイ島へは、バンコク国際空港の国際線ターミナルに隣接する国内線ターミナルから、バンコクエアウェイズが、朝7:00〜夜8:00くらいまで、1社のみ毎日15便前後運行しています。 所要時間は1時間20分ほど。2002年からは、ジェット機の乗り入れも始まり、現在はジェット機とプロペラ機の両方を使い運行しています。


【日本から直通でサムイ島へ】
東京、大阪、名古屋、福岡、札幌から、サムイ島まで直行する便が出ています。これなら面倒な乗換えがなくて便利ですね。

サムイ島行き格安航空券(スカイゲート)



サムイ島エリアの宿泊情報

ブリラヤ リゾート & スパ(旧ロイヤル ブルー ラグーン ビーチ リゾート)
ラマイビーチの北、ビーチに張り出すような丘の斜面に位置するデラックスリゾート。タイの著名女性デザイナーが手がけたという内装は、バリと古典的タイのスタイルが融合したモダンでエレガントな造り。サムイで唯一という50mプール、贅を尽くしたヴィラ風スパなど全てが魅力的だ。サムイ空港から車で約30分。

ご予約はこちらからどうぞ


チャウェン ビーチコマー
チャウエン・ビーチ沿いに建つリゾートホテル。白壁が美しいタイスタイルヴィラ。客室は広々としたフローリングの床に籐の家具。座り心地のよい大きなソファもあり、ゆったりとした雰囲気。サムイ空港から約6km。

ご予約はこちらからどうぞ


サムイ島の他の宿を探すなら、サムイ島 宿検索結果(アップルワールド)をご参考に。


サムイ島をもっと知りたいなら
プーケット―サムイ島・ピピ島・クラビ プーケット―サムイ島・ピピ島・クラビ
タイを代表するビーチリゾートであるプーケット、サムイ島、ピピ島、クラビで体験できる、あらゆる楽しみ方に対応できるように作られた観光ガイド。それぞれに異なる特色を持つビーチの「歩き方」と、滞在に役立つ詳しい「ホテル紹介」を中心に、遊ぶ、食べる、見る、買うといったテーマ別に過ごし方の提案をしています。



このコンテンツを作成するにあたり、サムイ島ダイビングショップ・ほうぼう屋 様から多くの情報提供をして頂きました。ここでお礼申し上げます。
Copyright(c) 2005 divediver All Rights Reserved
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO