スキューバダイビング・海・プールに関する情報を分かりやすく提供していきます。

ダイビング・海・プール
   HOME>器材の購入は必要?

器材買い物情報

ダイビング器材 器材の購入は必要?

ダイビング器材 賢い器材の購入方法

BCD

マスク

フィン

軽器材

ダイブコンピュータ

ドライスーツ


おすすめ器材ショップ

ディスカバリー
スキューバダイビングを中心に、 マリン雑貨・インテリアを取り扱っています。 在庫を豊富に取り揃え、インターネットで しか手に入らない商品も販売してます。


イーハッピーダイブ
ハッピーダイブでは中古や問題のある粗悪な商品や保証のない並行輸入商品などの販売はありません。 すべての商品は正規国内代理店やメーカーより直接仕入れているので保証などのアフターフォローもしっかりしてくれます。


コーラルダイブ
おしゃれなラッシュガードやサンダルなど、器材以外のアイテムも豊富なのがここの特徴。ファッショナブルに器材を揃えたいなら一番のおすすめショップです。


器材の購入は必要?

ダイビングを始めるにあたって、一番気になるのが器材の問題。やっぱり結構お金がかかるっていうイメージがないですか??聖もそれだけがネックになってました。

聖がダイビングを始めたのは大学生時代。サークルがきっかけだったんだけども、全然お金が足りなくてローンをしてダイビング器材を購入しました。んで、せっせとバイトをして支払った訳です。

まぁ、聖の場合は当時サークルで必ずダイビングをするっていうことがあったんで、フル器材購入という形をとりました。ちょっとした割引があったっていうのもありましたけどね。

さて、他のダイバーの方々はどんな器材を購入しているのでしょうか?

● 所有している器材は??

3点セット・・・89%
ウェットスーツ・・・78%
BC・・・68%
レギュレーター・・・67%
ダイブコンピューター・・・65%
ドライスーツ・・・31%
すべてレンタル・・・7%

マリンダイビングフェア2005アンケートから引用

っていうアンケート結果があります。

このアンケート結果からみると、一番ダイバーさん達が揃えているダイビング器材というと「3点セット」ってことになりますね。

それはなんでか?っていうと、3点セットは一番自分の体に近い器材と言えるからかもしれませんね。

3点セットは、マスク、シュノーケル、フィンのことを指していますが、マスクは自分の見やすい形、シュノーケルは自分の口につけるもの、フィンは自分の脚力に合わせてといった感じで、自分のものを使いたいですもんね。

大体、フル装備で器材を購入するとなると、40〜50万円くらいかかると言われています。これ相当の痛手ですよね・・・。これをどうやって乗り越えていくか・・・かなり頭を使いそうです・・・。

器材を揃えるにあたって、自分のペースを考えてというのがあります。かなりの費用がかかる訳ですから、無理して揃えて自分の首を絞めないようにしましょう・・・。



水とたわむれようのトップへ
Copyright(c) 2005 divediver All Rights Reserved
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO